全国の懐かしい町並みを見て歩いてかれこれ30年近くになりました。 その時の街並み紀行とあわせて、主に余り著名でないB級以下の建物やバスをはじめとした懐かしい車たちを色々な角度から見た画像なども紹介したいと思っています。 建物の模型等を作られる方の参考になればブログ主としては大変幸せに思います。

2019年1月15日火曜日

早朝の高岡

18.11.11 富山県 高岡

高岡市内には重要伝統的建造物保存地区として「山町筋」と「金屋町」がありますが、こちらはその一つ「山町筋」とその周辺の風景です。


18.11.11 富山県 高岡

こちらは山町筋から表通りに出たところ・坂下町交差点に建っていた洋風建物。

18.11.11 富山県 高岡

この奥に高岡の大仏様があります。

18.11.11 富山県 高岡

18.11.11 富山県 高岡

こちらは山町筋の街並みです。

18.11.11 富山県 高岡

渋い建物が続く、見応えのある街並みです。


2019年1月9日水曜日

高岡の大仏旅館

昨年11月の北陸旅行の折、金沢で宿泊を計画していましたが時期的に金沢のホテルは満室、止む無く金沢以外の場所に宿泊を余儀なくなりました。

18.11.10 富山県 高岡

そこで向かったのが高岡です。
翌日どちらにしても行こうと思っていた場所なので、問題はありません。
折角ならと和風旅館を選んでみました。
その旅館は駅から5分強の古い街並みの中にありました。

18.11.10 富山県 高岡

こちらが、宿泊した大仏旅館です。
旅館名は、すぐそばにある高岡大仏からとったものです。

旅館外観

外観です。

18.11.10 富山県 高岡

こちらが、高岡の大仏様。
自称・日本三大大仏の一つということですが、異論はあるようです。
それでも由緒正しい大仏様のようです。





旅館の内部です。
懐かしい和風旅館の風情がいい感じです。



部屋の様子。
広くはありませんが清潔でゆったりとした気持ちになります。




こちらは内湯への廊下。



 内湯です。
今どきのビジネスホテルにはない落ち着きを感じさせた良い宿で、金沢で宿泊できなくて良かったと思いました。




2019年1月5日土曜日

有松の郵便局

名鉄電車有松駅から歩いたところには懐かしい東海道の街並みがあります。

96.8.4 愛知県 有松

その一角にあるのが、この郵便局。
現在は建て替えでなくなってしまったようです。

2019年1月1日火曜日

迎春 2019

新年あけましておめでとうございます。



本年も弊ブログを宜しくお願い致します。
例年通り、B級建築を中心にぽつぽつとやっていきたいと思っております。
お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。