全国の懐かしい町並みを見て歩いてかれこれ30年近くになりました。 その時の街並み紀行とあわせて、主に余り著名でないB級以下の建物やバスをはじめとした懐かしい車たちを色々な角度から見た画像なども紹介したいと思っています。 建物の模型等を作られる方の参考になればブログ主としては大変幸せに思います。

2015年1月2日金曜日

むつ消防署で出会った古い消防車

本日は青森県のむつ市で古い消防車に出会ったお話です。


88.7.31 青森県 むつ市田名部

下北半島一周の旅の終盤に下北半島中心地のむつ市に立ち寄りました。
青森県を含めた北東北には年式の古い消防車が大事に使われている事が多かったので、旅行の道すがらなるべく消防署に立ち寄るようにしていました。

88.7.31 青森県 むつ市田名部

こちらはむつ市中心部の田名部にある消防本署です。
そこで見たのは、当時大変貴重な日産のボンネット消防車でした。
このタイプの現役消防車は私は初めて見ました。
流石に予備車扱いだったのか、奥にしまわれていました。
消防署の方にいつも通り撮影許可を貰いに事務所に伺ったのですが
何と、東京から見に来たという話をしていたらそれならと手前に出してくれる事になったのです!

88.7.31 青森県 むつ市田名部

先ずは手前の消防車をこのように外へ出して、
いよいよ件の日産のボンネット消防車のエンジンがかかりました!
消防車ですからいつも始業点検は欠かさないので、予備車とは言え当然一発でエンジンは始動しました。
古風なアイドリング音を出しながら、消防署の外まで顔を出して来てくれました!
これは、感動的な出来事でした。

88.7.31 青森県 むつ市田名部

こちらの消防車の形式は日産のFS680型、1964年式の古い消防車です。


88.7.31 青森県 むつ市田名部

クラッシクなスタイルが魅力的です。

88.7.31 青森県 むつ市田名部

反対側からもパチリ。

88.7.31 青森県 むつ市田名部

運転台はプリミティブなものです。

88.7.31 青森県 むつ市田名部

奥にしまわれたファイアーパトロールも記録しました。


0 件のコメント:

コメントを投稿