全国の懐かしい町並みを見て歩いてかれこれ30年近くになりました。 その時の街並み紀行とあわせて、主に余り著名でないB級以下の建物やバスをはじめとした懐かしい車たちを色々な角度から見た画像なども紹介したいと思っています。 建物の模型等を作られる方の参考になればブログ主としては大変幸せに思います。

2018年10月23日火曜日

飯坂温泉の風景

飯坂温泉の中心部には昔の温泉街の風情が残っていました。

18.9.3 福島県 飯坂

その交差点から見た風景です。



18.9.3 福島県 飯坂

画面左手の旅館は、ほりえや旅館。
明治15年創業時の建物を基本的に維持して営業されているそうです。


18.9.3 福島県 飯坂

そのはす向かいのなかむらや旅館は立派です。

18.9.3 福島県 飯坂

交差点の坂をちょっと上って振り返ってみたところです。
二つの旅館の位置関係がわかると思います。


18.9.3 福島県 飯坂

なかむらや旅館建物のクローズアップです。
一部は江戸時代からの建物(江戸館)とのことで、有形文化財に指定されています。

18.9.3 福島県 飯坂

こちらは外湯・鯖湖湯です。
元は少し手前側に建っていたものを忠実に復元再建されたものです。

18.9.3 福島県 飯坂

地元の方のお話では、建てたもののその維持にはかなり手を焼いているとのこと。
木造の温泉施設の維持は大変なのだろうと推察します。

18.9.3 福島県 飯坂
外湯側から見たほりえや旅館。


2018年10月17日水曜日

ちょっと気になった自転車屋さん

福島県の飯坂に18きっぷで行ったときの画像からです。

18.9.3 福島県 飯坂

こちらは福島交通の飯坂温泉駅を降りたところにある自転車屋さんです。

18.9.3 福島県 飯坂

片流れに近い屋根構造が独特で、ついつい見入ってしまいます。
走ら構造を見る限り左側は増築ではなさそうで、最初からこのような造りであったのかもしれません。

18.9.3 福島県 飯坂
左に寄りそう縦物は割とオーソドックス。
道路がカーブしているので、2つの建物の位置関係などもモデラー的にはお勉強になります。

18.9.3 福島県 飯坂

出会えてよかった建物でした。

2018年10月14日日曜日

松井田町商工会館

松井田の旧街道に面した建物でひときわ目につくのがこの建物です。

87.10.25 群馬県 松井田


この建物は地元の商工会館で、洋風デザインの建築に和風の屋根を載せたいわゆる「帝冠様式」の建築です。

87.10.25 群馬県 松井田

元々は1938に建築された警察署で、同署が移転改築する話の時に保存の申し出をして地元が商工会館で活用することになった経緯があるそうです。

87.10.25 群馬県 松井田
正面右側から。

87.10.25 群馬県 松井田

裏側です。
立派な建物です。

2018年10月7日日曜日

飯坂温泉の酒屋さん

飯坂温泉・なかむらや旅館の隣に立派な酒屋さんが健在でした。

18.9.3 福島県 飯坂

坂道に面した採進堂酒店です。

18.9.3 福島県 飯坂

左手から。
立派な建物です。

18.9.3 福島県 飯坂

真正面から。

18.9.3 福島県 飯坂
良い建物に出会えると幸せになります。
嬉しい出会いでした。

2018年10月4日木曜日

外川の街並みから

久し振りに銚子に行ってきました。

18.9.7 千葉県 外川

9月になったとはいえ、外川駅を降りたときはかなりの暑さでした。
駅前から漁港へのいく筋かの坂道には昔の風情を残した建物も残っています。

18.9.7 千葉県 外川

その中で一番古き良き姿を残しているのがこちらの建物です。

18.9.7 千葉県 外川

正面から見ます。
急な坂道との取り合いも面白いです。

18.9.7 千葉県 外川

脇の道から右側を見ます。
右側脇の道路側にかけられた屋根が面白いです。
塀を兼ねているのでしょうか。

18.9.7 千葉県 外川
坂の上から見る海の風景は良いものです。

18.9.7 千葉県 外川
銚子漁港のたたずまい。

2018年9月25日火曜日

佐原で気に入った建物

30年前に訪れた佐原。
一通りの建物は知っているはずでしたが、すっかり忘れている部分や、修復された建物があったりで結構新鮮でした。
その中で気になった建物をピックアップしました。

18.9.6 千葉県 佐原

こちらの一連の建物、大変気に入りました。
それぞれ別の歴史を持っている建物三棟が寄り添っているさまが素晴らしいです。

18.9.6 千葉県 佐原
特に印象深いのがこちらの家具屋さんです。

18.9.6 千葉県 佐原

18.9.6 千葉県 佐原

正面から見たところです。

18.9.6 千葉県 佐原
何枚撮っても飽きないほど気に入ってしまいました。

2018年9月19日水曜日

30年ぶりの佐原

先日、銚子に向かう行きがけに佐原に立ち寄りました。

18.9.6 千葉県 佐原

佐原に来るのはなんと30年ぶりです。

18.9.6 千葉県 佐原

有名な川のある角にあるお店です。

18.9.6 千葉県 佐原

三菱銀行の建物は記念館のようになっていました。

18.9.6 千葉県 佐原

美しい風景です。

18.9.6 千葉県 佐原

こちらの風景がまた良かったです。
約2時間の滞在でしたが、良い気分転換になりました。


2018年9月9日日曜日

多治見の日通事務所


中央西線の多治見駅前にあった日通事務所です。

90.2.18 岐阜県 多治見

外壁は補修されていますが、立派な建物であったことがわかります。

90.2.18 岐阜県 多治見

裏側です。

2018年8月29日水曜日

木造の商店

木造といっても構造ではなく、場所です。
木造(きずくり)は青森県の津軽平野のある街です。
そこで見た建物から2軒ピックアップします。

97.6.19 青森県 木造


洋風の外観のお医者さんは多いですが、こちらの建物は病院というよりは事務所のような外観の建物です。


97.6.19 青森県 木造

こちらは農業倉庫のようでした。
手前側には事務所が併設されているようでした。
ワンカットしか撮らなかったので、今となっては良くわかりません。


2018年8月23日木曜日

横手の日新館

横手市内のはずれの高台にある洋館、以前から気になっていました。

08.1.25 山形県 横手

たまたま山形出張の機会があったので、横手からタクシーで行ってみました。
この建物はある建築雑誌で紹介されているのを見てから気になっていたもので、いつかは行ってみたかった建物でした。


08.1.25 山形県 横手

雪に覆われた洋館は実に魅力的でした。
この建物は旧制横手中学に赴任したアメリカ人教師の館として1902年に建築されたそうです。


08.1.25 山形県 横手

雪囲いで分かりにくいですが、エントランス上部のアーチにはステンドグラスが嵌っています。

08.1.25 山形県 横手

左側から。

08.1.25 山形県 横手

雪が多いため引きが無く、裏側はこの程度しか撮れませんでした。
じっくりと見ていたい建物で、後ろ髪を引かれるように何度も振り返りながら現地を去りました。

2018年8月13日月曜日

香港の街並み

先週は中国に所用があって行ってきました。
その行きがけの駄賃、香港の街並みです。

2018.8.7 香港 湾仔(以下同じ)

香港と言えば、この二階建てトラムが見逃せません。
夏場の香港は、熱くじめじめしています。
クーラーの無いトラムは結構しんどいです。



現地ではこんな人も結構見かけます。
気持ちがわかる暑さです。




中国名物、竹でできた足場です。



トラムの走る通りから横を向けばこんな街並みが。



突き出し看板は、規制されてかなり減ってはいるものの、健在です。
これを見ると香港、という気がします。



雑然とした街並みに露店がいっぱい。
出来ればじっくり見たいところですが、時間的にそれは許されませんでした。



次回は宿泊してじっくり味わいたい香港の下町でした。