全国の懐かしい町並みを見て歩いてかれこれ30年近くになりました。 その時の街並み紀行とあわせて、主に余り著名でないB級以下の建物やバスをはじめとした懐かしい車たちを色々な角度から見た画像なども紹介したいと思っています。 建物の模型等を作られる方の参考になればブログ主としては大変幸せに思います。

2012年8月20日月曜日

建物好きのお伊勢参り 1

昔の人は一生に一度お伊勢さん参りを夢見たという話がありましたが、建物好きにも一度は行ってみたい場所でありました。
そして、どうせ伊勢に行くなら宿泊したい宿がここでした。

96.10.19 三重県伊勢市古市
五大遊郭の一つであったここ古市に唯一当時の姿で残っている麻吉旅館です。

96.10.19 三重県伊勢市古市
しかしながら、電話で予約しようとすると、「おひとり様は・・・」と断られてしまいました。
一般的に一人の旅行客は旅館では敬遠されることは良くあるものの、残念です。
仕方がないので、外から写真を撮って我慢です。

96.10.19 三重県伊勢市古市
この旅館、玄関入口を見ると平屋のように見えるものの、実際は傾斜地に建っており玄関から下に五層建てになっています。
宿の真ん中を通り抜ける小路から見上げた写真がこれです。


96.10.19 三重県伊勢市河崎
気を取り直して予約できてお世話になったのがこの星出館さんです。
こちらも純和風の木造旅館です。

96.10.19 三重県伊勢市河崎
宿で案内された部屋からの内庭の眺めです。

96.10.18 三重県伊勢市古市
夜見た風景も味がありました。

そして翌朝・・・

近鉄宇治山田駅 96.10.19 三重県伊勢市
朝5時から開いているという赤福本店を見に早起きしました。
行きがけに近鉄の宇治山田駅を覗きました。
伊勢神宮参拝の拠点駅として整備された立派な駅です。
出来た頃は電車のホームの脇に車が乗り付けられる構造だったそうです。


96.10.19 三重県伊勢市おかげ横丁
そして目的地、おかげ横丁の赤福本店に5時ちょっと前に到着しました。
有名な赤福、朝一番の客として購入しました。


96.10.19 三重県伊勢市おかげ横丁
五十鈴川から見た赤福本店。
辺りの街並みはまだ眠ったままです。


96.10.19 三重県伊勢市おかげ横丁
右手が赤福。
人のいない街中に赤福さんの店員さんの動く音が響きます。


96.10.19 三重県伊勢市おかげ横丁
おかげ横丁の街並みです。
立派な建物が軒を連ねます。
人っ子一人いない早朝の街並みを歩くのも気持ちのいいものです。

96.10.19 三重県伊勢市古市
こんな理髪店もありました。
いい味出していますね。


2 件のコメント:

  1. 麻吉旅館は直接尋ねた事は無いのですが
    外見からするとグループでの事前予約制の
    ようです。本館は今の感覚からすると
    不便なので坂の上に懸る通路の左の
    新館で泊まり客を見ます。客があった
    翌日は通路に蒲団が干してあります(笑)

    返信削除
  2. 昔ながらの旅館に泊まるのが好きで結構調べては全国の木造旅館に泊まってきましたが、基本個人の一人旅の客は敬遠されることが多く、結構苦汁を舐めてきました。それでも泊まりたいのが人情。説得して強引に泊まらしてもらったことが結構あります。

    返信削除